スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read It Later iPhoneの便利なアプリケーション

20110302

iPhoneを持つようになって1年半
つくづくiPhoneの便利さにあやかっています (*´∀`*)


iPhoneを買って使い始めるようになってから
こんな機能があったらいいのになぁとずーっと思っていたことを
実現してくれたアプリケーションが見つかったのでご紹介します (。-ω-。)


出先で見つけたwebサイトを覚えていてくれるアプリ
「Read It Later」



RIL.png


出先でネットサーフィンをしているときにふとしたキッカケで
面白そうなサイトを発見することってありませんか?


でもそういう時に限って、電車が駅に着いちゃったとか
仕事中であればもう休憩おしまいなんてなことになってやむなくSafariを終了。


あとで、さっきのサイトなんだったっけ?となった時にはもう遅い。
開いていたページの履歴を探して見つかればラッキー。
はたまたなんていうキーワードで検索したっけな??
なんて拍子でもう一度検索エンジンにキーワードを打ち込んでみたり。


Read It Laterを使うともうそんな面倒なことをせずに済みます。
Read It Laterは現在開いているWebページをブックマーク登録のようにさくっと保存して、
後から再びそのサイトを訪れることができるというアプリ
です。


既存のブックマークを使ってもいいのですが、
何度も訪れるつもりはないようなサイトだと後からブックマークを削除して
整理をつける必要がありますよね。


特にニュースサイトなど、一度確認ができればいいようなサイトを
いちいちブックマークしていたのでは、ブックマークの件数だけが膨大になってしまって
あっという間にブックマークフォルダがぐちゃぐちゃになってしまいます。


Read It Laterは文字どおり、
後からもう一度読むためにwebサイトのURLを手軽に保存しておいてくれるアプリなんですね。
Read It Laterの使い方やセットアップの仕方は次回の記事で
書いてみようと思います。



プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。