スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ受験生

20071215

20071215194108
12月からこの仕事は週6勤務となります。

どうしてか!?
高校受験を控えた中3生、
中学受験を控えた小6生がいよいよという時期になるからだ。

毎週土曜日に私立高校受験、及び公立高校受験、
各生徒の志望校に合わせた単科講座が開講されるというわけです。

こういったモノに頼るのは、ある程度大切ではある。
でも、これだけがやるべきことでは無い。

勉強のやり方を知る場所が塾であって、それが決してイコール、勉強ができるようになるところではないのだと、俺は言いたい。

結局やるのは自分であって、俺じゃない。そこを勘違いしている輩が多い。

塾に通っているということだけで満足してしまう。
それじゃいつまで経っても、巣立て無い雛鳥と一緒。

究極的に俺は塾なんか無くなればいいと思っている。みんなが自主的に、自発的に学んで、勉強が出来るようになる。単に問題が解けるというわけでは無く、自分で考えて、答えが出せるという意味での勉強ができるということだ。この、自分で考えるというところが一番重要であって、答えが出るかどうかは、考えた結果として、後からついてくるもの。

この考えるが出来ない子が本当に多い。

すぐ、『分からない』『できない』と言う。『先生、補習して』すぐ、そういった言葉が出るように脳が短絡している。

わからないから、教える。一見、正解のように見えるかもしれないが、俺はそうは思わない。

わからなかったら、考えさせる。それが答えだ。

内容が理解できなかったら、補習を行います。わかるまで、責任を持って教えます。
なんとでも、綺麗な唄い文句で、お客を取り込むことはできるだろう。

ホントに必要なのは、わかるまで、考えさせます。なんじゃないだろうか!?

俺は、やすやす補習は組まないし、親御さんに、お宅のお子さんを任せてください!なんて、安々言えない。

だって、やるのはテメェであって、俺じゃないから。

だから、こう言ってやる。『ん!?やるしかねぇよ。自分でな。がんばれ。』

冷たいようだが、それが生徒のためだから。

それでも分からなかったら、考え方なら教えますと。

関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。