スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スズキスイフトの行方!?ビックウェーブでの査定終了

20111004



前回から書いております、車乗り換えの件、今回は中古車買い取りのビックウェーブのお話しでも。


ビックウェーブは現金買取、一発勝負が魅力の中古車買取専門店です。ガリバーのようにごちゃごちゃ買い替えの営業とかやってこないところがとても交換が持てました。査定にかかった時間も20分くらいです。


今回は出張査定ではなく、店頭に車を持ち込んで査定してもらいました。


つなぎを身につけたあんちゃん風の社員さんに対応してもらいました。「少しお待ちください」と言われ、店内で雑誌を読んで待っていました。あんちゃんは私の車に乗り込んでいろんなところを見てくれているようです。


車の査定は終わったらしく、一度事務所に戻ってきて、裏のPCでなにやらカタカタ。おそらく車の相場なんかを見ているのでしょう。その作業が終了すると、「お待たせいたしました」とあんちゃん。


あんちゃん「75万でどうですか??」


俺「やっぱ。そんなもんですよね!?」


と、普通を装いながらも、内心は


おい~~~!!ガリバーより10万くらいたけぇじゃねぇかよ。
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


あんちゃん「そうっすね。ちょうど相場も今がいい感じなんで、こんなもんっすね。」


あんちゃん「でも月末までには車体欲しいって感じっす。この金額だったらいつ頃いけますかね。」


俺「そうだね。月末前くらいにはいけると思うけど、ちょっと待ってもらえる??」


あんちゃん「分かりました。じゃぁこのケータイ番号にかけてください。いちおー価格とかも毎日変わってるんすけど、一週間くらいだったらこの価格で保障しますよ。」


そのあと聞いたことだが、ガリバーなどは査定額が組織単位で統一されていて、個人の裁量で価格を決めることはできないようですが、ビックウェーブは完全にその営業マンの裁量に任せられているらしいです。


営業マンの査定の力量によって価格がだいぶ大きく変わるらしい。ただ、中古車買取店の中では、割と高額査定が飛び出してくるという話を以前聞いたことがあったので、今回試してみたというところ。


ん~75万は正直魅力。


あんちゃん「あ、それと、車税が半年残ってるんで、プラス1万5千円で76万5千円ってとこです。」


俺「じゃ、77でいっちゃいましょう。」


あんちゃん、この後若干渋りましたが、切がいいということで77で落ち着きました。


やるなビックウェーブ。当初、正直45万円くらいで買い取ってもらえればいいでしょうと思っていたので、それよりも高く買い取ってくれそうなところが見つかり、ちょっと視野が広くなりました。


車の買換え後のアフターサービスを求めるのであれば、保証などが充実しているガリバーが良さそうですし、逆に、高価買取一発勝負を目指すならビックウェーブというのが今回の検証の結論です。


どちらもそれぞれメリットがあると思います。


少しでも車を売るときの参考になれればと思います。





関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。