スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマートフォン私の場合iPhoneからフィーチャーフォン(ガラケー)に乗り換えたワケ

20110804

Businessman on the phone
Businessman on the phone/yago1.com


丁度2年間iPhoneを使ってきた訳ですが、自分の環境がいろいろと変化したため所有する携帯電話の見直しをしてみました。


時代の流れはスマートフォンだとは思いますが、自分の環境にはやっぱりフィーチャーフォンが合っていたみたいです。


私は高校1年生の時に初めて携帯電話を買って、それからずっとドコモユーザーでした。
高校に進学する直前短期のアルバイトで稼いだお金で初めての携帯電話を手にしたのを覚えています。


と、まぁ8年間ドコモユーザーだったわけですが、iPhoneを2年前から持ち始めました。
持ち始めた理由をいくつか挙げてみようと思います。


■そもそもなぜiPhoneを使い始めたのか


① PCメールを出先で確認できる点にメリットを感じたから
② アプリケーションをPCと連動させることで仕事の効率化が図れると感じたから
③ 単純にiPhone = ちょっとデキる男といった勝手なイメージがあったから


iPhoneを使い始めた理由のうち①のウェイトが大きかった。
仕事柄事務所にいることが少なく、出先から帰ってクライアントからのメールチェックをしているようでは仕事の効率も上がらず、時間を無駄にしてしまうような気がしたので出先のスキマ時間にメールチェック&返信対応ができる点が画期的でした。


②についてはGoogleカレンダーとの連動アプリやGoodReaderなどのファイル閲覧アプリが活躍してくれました。おかげでPCを起動させる間でもない作業を効率化することができたのは確かです。


■iPhoneに嫌気がさしたワケ


とまぁ、iPhoneを使用することにメリットはたくさんあったワケですが、不便だと感じた点もたくさんあります。


①ソフトバンクの電波通信状況に愕然
②iPhoneに求めていた機能は通話以外の部分が大きい
③タッチパネル操作の使いにくさ


①はもうどうしようもないことなのですが、田舎に弱い。実家ではソフトバンク圏外のため、地元に帰った時には実家の固定電話から友人に連絡するといった始末。
また、普通に通話をしていて突然通話が途切れる。またかけ直すの繰り返し。


②はアプリケーションの便利さや、メールのメリットの通り、通話に関してはiPhoneじゃなくてもいいのでは?という考えが出てきました。


③は慣れだとは思いますが、例えば、自動車で移動中などのちょこっとメールを返信したりする際に必ずディスプレイを見なくてはいけない(もちろん運転中のメールは危険なのでやってはいけないことですが)


私は昔から文字入力をツータッチで入力していたので、携帯電話を見なくても文字入力ができます。
その点フィーチャーフォンはボタンがついているので触った感覚で文字入力などができるわけです。


結局、iPhoneからフィーチャーフォンに変えようと思い立ったのは


■iPhoneは電話機能以外のところが便利であり、電話としての機能はイマイチという点

■単純な情報端末として使用するのであれば、ほかに代替策があるという点

■通話のクオリティーや電波の状況はドコモが優れているという点

■インターフェイスなど操作性はフィーチャーフォンが優れていると個人的に感じる点



このあたりがポイントとなりました。


時代はスマートフォンですが、スマホも使いようですね。携帯電話の新製品はスマートフォンが占める割合が増えてきました。いずれはフィーチャーフォンは消えゆく存在なのかもしれませんが、今回あえて時代の流れに背いた感じで携帯電話を見直してみました。
関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。