スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人記者が被災地で感じた二つのこと

20110328

ちょこっとコンビニに出かけました。
とある週刊誌の表紙が目につき、手に取って読んでみました。

戦場カメラマン、渡部陽一氏も被災地を訪れたようですね。


渡部陽一氏も惨状に震えた「こんな光景は見たことがありません」

戦場カメラマンの渡部陽一氏(38)が27日、都内で「渡部陽一×太田隆司展」のトークショーに出席し、21~23日まで岩手・陸前高田市などを取材のため、東日本大震災の被災地を訪れていたことを明かした。これまで約130の紛争地域を取材してきたが「こんな光景は見たことがない」と被害のあまりのひどさにがく然。地震の起きた11日は、会場の六本木ヒルズ52階で会見中だったが「大きく価値観が変わった」と話した。


日本人が感じる感覚と外国人が感じる感覚はやはり違うようです。

手に取った週刊誌は「週刊現代」。
普段はほとんど読むことのない週刊誌ですが、
表紙に気になるタイトルがあったので思わず立ち読みです。

そのタイトルは、


「優しすぎる日本人へ」外国人記者がみた「この国のメンタリティ」


関東東北大震災の被災地を取材した外国人記者が
取材を通して感じた「日本人気質」について触れられていました。

外国人記者が被災地に足を踏み入れてまず感じたことは
被災地の凄惨さと、被災者の心の強さでした。

今までに見たこともないような津波の被害に外国人記者も言葉を失ったようです。
ジャーナリストとしてできるだけ感情は表に出してはいけない。
そう思いながらも目の前の状況に息を飲み、
思わず感情が込み上げてきたそうです。

それと同時に、被災者の前向きな姿勢に驚いたとも述べられています。
以前、Yahoo!ニュースでも、日本人のマナーに感服という記事がありました。

「どうして、日本人はこのような混乱期においてでも
暴動を起こしたり、窃盗などをしないのか。これがアメリカだったら
間違いなく略奪と暴動が被災地で起きていたであろう。
日本人のマナーに驚いている。」

こういった記事がありありました。
私も東北出身の身の一人として、分かる気がします。
東北地方は昔から農業が基盤の土地です。
いい意味での共同体意識というのが人一倍強い地域でもあります。

「よそのことはよそのこと」
そんな風には考えることができない気質があるのですね。
お隣が困っていたらお互い様。
そういった文化がある土地なのです。

それから外部からやってきた人に手厚いというのも
もう一つの気質として誇れる部分だと思います。

「よーぐ来たな。まぁ上がれ上がれ」といって客人をとりあえず家に入れ、
「まぁ、まぁまぁまぁ。」と言って酒盛りが始まるというのは決してうそではありません。

今回東北を訪れた外国人記者も宿泊先を手配できずに困っていたところ
被災者の方が、快く自宅に泊めてくれたそうです。
つらい環境の中でも、人の心を忘れない日本人。
この文化は世界に誇れるものではないでしょうか。

しかし、その一方で「しかたない」というあまり積極的ではない気質というのも
東北の人たちにはあるのも事実です。
昔から寒さに耐え、耐え忍ぶことを美学としてきた人たちですから
不平不満はじっと我慢して、とにかく耐えてしまうのですね。
うちのおばあちゃんなんかを見ていると本当にそう思います。

この「しかたない」という考え方は諦めとは違い、
自分たちではどうしようもないから、じっと耐えるしかないなという
半ば未来への希望をすこしはらんだ意味での「しかたない」なのです。

ここが東北の人の悪いところです。
外国人記者はそんな被災者たちを見て
もっと「不満や不平を政府にぶつけてみてもよいのでは?」
それが自分たちを守るという意味でもとても大切なこと。
そんな風に書かれていました。

政府を非難してもしかたがない。
物資が届かなくてもしかたがない。
原発が大変なことになっていてもしかたがない。

この「しかたがない」が自身の境遇を悪化させてしまうことにならないように
一度「声」を上げてみても良いのではと感じた記事でした。

被災者のみなさん、あなたたちはもう十分耐えてきた。
もっと欲しいものは何かを言ってほしい。
そして、どんなことがしたいのか言ってほしい。
今、何に困っているのかをもっと言ってほしい。
必ずその声は誰かに届きますから。
関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。