スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

職場の会話の中で「今だからこそ子供に伝えたいこと」

20110318

今日の職場でいつもお世話になっている取引先の営業さんと
東北関東大震災の話題になった。


地震発生から一週間が経ち、被災地では救援物資が届かないという問題や
被災者の健康を害すような衛生面の問題などが新たな問題が出てきている。


また、被災地以外でも特に関東圏を中心に、生活用品の買い占めなど
一週間前から考えるととても予想がつかないほどに
世の中の様子が変わってきている。


「こんな時期だからこそ、
自分たちがどれだけ恵まれた環境にあるのか子供に分かってほしい」


「当たり前のように思えることが、ふと目の前から無くなった時、
本当のありがたさが分かるということを今実感してほしい」


その営業さんはこんなことを言っていました。


自分の子供をわざとスーパーに連れて行き、
お米が売り切れている。パンが全部完売している。
カップラーメンを買うことができない。
水を買うことができない。
その状況を子供に体験させたそうです。


そのまままた別のスーパーへ行き
同じように完売の張り紙が書かれた売り場をいくつも回ったそうです。


欲しいと思ったときに手に入る。


これを当たり前だと思ってほしくない。
こんな時だからこそ、子供に伝えるべきこと、体験してほしいことがあると。


被災地では今日も救援物資を待つ人たちがたくさんいます。
そして、彼らは私たちが想像できないほどの我慢をしています。
不満もたくさんあるでしょう。
思い通りにならないことばかりです。


こういった状況の今だからこそ
もう一度自分たちの生活を見つめなおして
忘れかけていた大切なものをもう一度思い出してみてはどうでしょう。


苦難に立った時だからこそ見えてくるものもあるのだと思いました。


関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。