スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Read It Laterの初期設定

20110303

Read It Laterの初期設定の方法をご紹介します。
アプリが英語表記なので初期設定で迷ってしまいがちですが、
順番に読み進めてみてください!
初期設定はとても簡単ですよ (*´∀`*)ステキ♪


まずはiPhoneにRead It Laterをインストールしましょう!
もちろん、ダウンロードはiTunes Storeからどうぞ!


→ Read It Laterの本家ページはこちらから


ではRead It Laterをインストールしたら設定をしてみましょう。
まずはじめにアプリを立ち上げると新規のアカウント作成の画面がでてきますので
任意のIDとパスワードを設定してアカウントを作成します。


すると次に初期設定です。
Read It LaterはiPhone上ではWebブラウザのSafariの
バックグラウンドアプリとして動作しますのでSafariでの設定が必要になります。
以下、Safariでの設定の仕方です。


Photo 3月 03, 11 30 27 午後


まずは上段の「MOBILE SAFARI」を選択しましょう。
するとなにやら英語表記のページが表示されます。


Photo 3月 03, 11 48 05 午後


Let's do it!をクリックします。
すると次のページでブックマーク登録するように!との記載がありますので
iPhone上でブックマークボタンを押してそのページをブックマークしましょう!


Photo 3月 03, 11 31 09 午後

ブックマークが完了したら、もう一度ブックマークを開きます。
するとブックマーク上にRead It Laterというブックマークが作成されていると思います。


Photo 3月 03, 11 32 00 午後


ブックマークされていることが確認できたら
画面右下の編集ボタンを押します。


Photo 3月 03, 11 32 19 午後


編集画面が開けたら
「Read It Later」と書いてある下の部分のURLを長押しして全選択しましょう。
URLの文字列が全選択できたら、その文字を消去します。
そのあともう一度選択をして、ペースト。
するとRead It Laterのスクリプトがペーストされます。
(このスクリプトはこの時点で自動でクリップボードにコピーされているようです)


そこまでできたら編集を完了します。
これで設定は終了です。


あとは気になるwebページを開いているときに
「後から読みたいなぁ」と思ったとき
ブックマークを開いて、Read It Laterを押せば
Read It Laterのアプ内にそのURLが保存されます。


すっごく便利なのでぜひぜひ使いこなしてみてくださいね☆


次回はRead It Laterの使い方をもうちょっと詳しく紹介してみますね。


関連記事

コメント

非公開コメント
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。