スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車の買い替えを考えてみた。まずは理想と現実と

20110826

Escarabajo de la Isla.
Escarabajo de la Isla. / Antonio Goya


現在の自家用車はスズキスイフトですが、新車で購入して2年半乗りました。あと車検まで半年というところです。車検に最低でも約10万円ほどかかると考えるとそのお金でまた違う車を購入するための資金に充てたいと考えるようになりました。


というのも、仕事上自動車に乗ることが多く、多いときだと一日に150KM近く運転することもあります。今の車がスズキスイフトなので、売りに出すといっても大した値段はつかない車種なのですが、どうせ売るなら価値があるうちにとも考えてしまいます。


きっとこのまま乗り続けたら、あっという間にオンボロ自動車になってしまって、売るときには全く値段がつかないといった状況になりそうなので。


今考えてる乗り換え後の車は、、、


レンジローバー!

ADV.1 Range Rover Sport on the new ADV6 Track Spec 22" wheels
ADV.1 Range Rover Sport on the new ADV6 Track Spec 22" wheels / ADV1WHEELS


いやいや、これはもう夢のまた夢です。
でもいつか乗ってやるぞ!という車。


現実的なところで行くと


トヨタハリアーでしょうか??




ただ今の仕事上、どうしても距離を乗ることになるので燃費なんかも正直考えてしまうのです。あとは車自体の消耗の度合いなど。


今車を買い替えたとしても、あっという間に距離がいってしまうので、あまり気合いを入れた車に乗る必要も無いんじゃないかって思います。


一日に150KMを一年続けたらって考えると恐ろしいですよね。


理想はレンジローバー、現実的にはハリヤー!?
でも維持費や消耗のことを考えると、もっとランクを下げて乗りつぶすくらいの車でいいかなとも思ってきました。仕事用と割り切って乗るのであればバチバチにキメた車じゃなくてもいいんじゃないかなと思う訳です。


ただ、距離は乗るので乗り心地のはいいものに、尚且つラゲッチスペースなど荷物が載せやすい車でそこそこ値段も手ごろなやつが希望ですね。


そんな風に考えていくと、ステーションワゴンあたりが無難でしょう。今いくつか候補は上がっているのですが、最近のステーションワゴンは作りがショボイですよ・・・。内装はともかくシートの座り心地なんかも安っぽさを感じてしまいます。乗り心地重視です。


少し前の、2000年前後の車の方が意外としっかりしていたりしますから面白いものですよね。ちょっと中古車市場のことや、2000年台前半くらいのステーションワゴンを考えてみようと思います。


車のことももっと調べてみないと分からないことが多いですね。
スポンサーサイト

iPad2と相性抜群なスタイラスペンを探す

20110825

Stylus Size Comparison
Stylus Size Comparison / sketchguy


iPad2を買ってからしばらく時間が経過しましたが、普段はほとんどPCで作業をすることが主なので、iPad2は資料の閲覧や寝転がりながらのインターネット用の端末として使用していました。


なので、ほとんどアプリケーションもインストールしていないような状況で・・・。


そろそろいろいろアプリを試してみたいなと思っていたところだったのでAppStoreを覗いてみました。


iPad2はディスプレイの大きさを生かした面白いアプリがたくさんありますね。
特に、描画や手書きを生かしたアプリがたくさんありました。
iPhoneやiPodTouchではなかなか手書きツールって活用しにくいところがあったのですが、iPadなら画面が大きいのでうまく活用できそうです。


ということで、メモパッドやノートアプリなど手書きのアプリを試しているのですが、さすがに指で文字を書くってのは厳しいものがありまして。


そうなってくると欲しくなるアイテムがスタイラスペンってことになってきますよねw


iPadはニンテンドーDSとは違って、静電式タッチパネルというものを採用しているようなので、通常のタッチパネルのように、先端がとがったタッチペンでは残念ながら反応しません・・・。


もしや!?と思って、自前のニンテンドーDSのタッチペンを試してみたのですが、むなしくペンがiPad2の上を滑るだけでした。


う~ん、なんか小難しい機械なんですね。iPadは。


書き心地などもスタイラスペンの種類によって様々なようなのでいろいろ試してみたいなと思っています。


現状は指でなぞって楽しんでいるところですが、本格的にメモアプリやノートなどのアプリが使いたいなとなったら、きっとスタイラスはいずれ必要になるモノになりそうです。


iPad用スタンドに最適なエレコムのブックスタンドEDH-004

20110824

Smart, Smarter, Smart Cover
Smart, Smarter, Smart Cover / TobiasPahl


以前も当ブログでご紹介しました、エレコムのブックスタンド、EDH-004ですが、iPad用のスタンドとしても大活躍しています。


以前の記事はコチラからどうぞ☆


今回私の仕事環境を変える意味も込めて、部屋の模様替えをしてみました。その時にエレコムのブックスタンドがiPad用のスタンドとしても最適じゃん!と気が付いたのでレビューしてみます。


■ 模様替えの様子


以前はPCを使っての作業がリビングだと誘惑が多くて集中できなかったので、あえて!?キッチンにデスクを持って行って仕事をしていました。ただ、夏場だとエアコンが無いんです。もう、汗ダクでPCをカタカタやっていたワケでして、仕事がはかどらないはかどらない。


そんなわけだったのでこの夏、仕事の環境を変えるためにもPCをリビングのほうへ移動させてきました。

20110824005556.jpg



主にデザインなどは右手のMacを使用。インターネットも主にMacを使っています。あとはiTunesで音楽をかけたり。
真ん中のレッツノートは文章作成や校正、クライアントとのメールなど主な用途。
出かけるときにはレッツノートかiPadを持ち出します。


そして今回、iPad2が新たに仲間入りしたので、iPadは主にクライアント資料などをPDFでぶち込んで資料閲覧用に使っています。(あとは暇つぶしのゲーム用 w )


エレコムのブックスタンドは書籍を立てかけての資料閲覧用に購入したのですが、iPadを立てかけてみたところ、安定感も抜群でサイズもぴったりじゃないですか!!


縦置き、横置きどちらの置き方でも安定していて使いやすいです。


20110824005646.jpg



20110824005703.jpg



デスク周りも以前に比べてかなりすっきりしました。以前はデスク自体が小さく狭かった・・・。


そんなわけで模様替えの結果、iPadのスタンドにもなるエレコムのブックスタンドが本当に使いやすくて最高!ということをお伝えしてみました。


■ エレコムブックスタンドEDH-004のいいところ


☆安定感があるので安心してiPadを立てかけられる

☆iPad専用のスタンドだと、iPadしか立てかけられない

☆雑誌、書籍などなんでも立てかけられる。


■ EDH-004をiPadスタンドとしても使うメリットのまとめ


iPad用のスタンドだと基本はiPadだけした立てかけられませんが、ブックスタンドならばiPadはもちろん書籍も立てかけられるので用途が広く、重宝しますね!


iPadとスタンドを固定するスタンドなんかもありますが、iPadとスタンドを固定してしまうと、サッと手に持って操作したいときにスタンドが邪魔になってしまいます。


エレコムのブックスタンドEDH-004なら手に持ちたいときはサッとiPadを持ち上げることができますよ。


ん~、改めていい買い物をしたなぁと思ってしまいます。


エレコムのブックスタンド、おススメです。
値段も安いし、コストパフォーマンスばっちりですね☆



iPad用スタンドとしても使える便利なブックスタンド
ELECOM EDH-004







iPhone解約後に大活躍のWiMAXモバイルルーターNEC WM3500Rのレビュー

20110818

Speed
Speed/UnprobableView


ソフトバンクを解約して、実質iPodTouchとして機能している私のiPhoneですが、解約後iPhoneに無くてはならないお供、WiMAXのモバイルルーターWM3500Rをレビューしてみようと思います。


20110818013214.jpg



■WiMAXの回線スピードと3G回線の速度の違い



これは明らかにWM3500R経由でWi-Fi接続した方が速かった。
詳細なデータが解約後なので取れないのが残念ではありますが
Youtubeの動画などを再生した際に明らかな違いを感じました。

3G回線では、途中で再生がが止まってしまうことが多々ありましたが
WiMAXはサクサク動画を再生してくれます。

YouTubeに参考になるWiMAXと3G回線の速度の違いを比較した動画がありましたのでご紹介します。







この動画を見る限り、WiMAXの方が速度が速いのがお分かり頂けると思います。ただ、これだけの速度が出るのはかなりWiMAXの環境がいい場所ですね。

WiMAXは下り40Mのサービスですが、実測では早くて15Mくらいでしょうか。ただ、15M出ていればWebの閲覧、動画の再生には十分な速度です。

私の家でのWiMAXの実測値はこのようになりました。



001.png




きっと東京都内や名古屋市などの大都市部ではもっと早い速度が見込めるのではないでしょうか。


■WiMAXルーターWM3500Rのいいところ



①バッテリーが8時間駆動



WM3500Rのいいところはバッテリーの持ちです。自宅で固定で使うのであればコンセントに朝しっぱなしになるのでばってりーの持ちはさほど気にしないところだとは思いますが、iPhoneと組み合わせたり、iPadと一緒に持ち歩くとなるとバッテリーが持たないことには話になりませんよね。

朝一、出かけるときに起動して、仕事終り付近の19:00くらいまで約8時間は持ちます。
メーカーの仕様書にも8時間駆動と明記されていますので、そのあたりはおおよそOKといったところでしょうか。

②自動電源OFF機能がまあまあ使える



ルーターとWi-Fi機器が接続されていないときには指定した時間で自動で電源がOFFになるという機能があります。ただし、iPhoneのスリープボタンを押しただけではWi-FiがONになったままなので自動電源OFF機能は機能しません。

iPhone側でWi-FIをOFFにすることで初めてこの機能が機能します。

実際にはバッテリーの持ちがいいのでわざわざWi-FiをOFFにする必要は無いとは思いますが、電池をできるだけ消費したくないのであれば自動OFF機能を使用するとよいと思います。


■WiMAXルーターWM3500Rの残念なところ



①起動に時間がかかる



WiMAX機器のデメリットとして、起動に時間がかかるというところが残念なところです。WM3500Rも起動までに約50秒ほど時間がかかります。
サッと使いたいという時に電源が入っていないと少し待たないといけません。
そのへんをスムーズに操作するためにも電源は常時入れっぱなしにしておきたいところです。
そうなるとWiMAXルーターのバッテリーの持ちといったところが使い勝手の良さに大きく関わってきますね。

②オートLEDOFF機能が煩わしい



WM3500R本体上部のLEDランプでバッテリー残量やWiMAX電波状況を確認できるのですが、これが無操作10秒ほどで一度消える設定になっています。


20110818013525.jpg



これも電池の持ちを重視した使用なんだとは思いますが、電波状況の確認をしたいときなどには一度SETボタンを押さなければならないので煩わしいと感じました。

しかし、実際にはWiMAXルーターの設定を変更することで常時点灯するようにカスタマイズができます。ただし私の場合、バッテリーの持ちを重視しているので自動LEDOFF機能は煩わしいですが目をつぶっています。



とまぁ、WiMAXルーターWM3500Rのざっくりとしたレビューを書いてみましたが、また気が付いたことあったら追記して行きたいと思います。


WiMAX エリアが広けりゃ これ最速 なんですけどね。
もうちょっと田舎の方でも使える地域がふえればいいなと思います。


逆にエリア内で使える環境の人であれば、コンパクトで配線もいらないし、家のなかでも出先でも高速のネット環境が手に入るのでこれよりも便利なネットの環境は無いと思いますよ。





[PR] 加齢臭が気になるなら シーツが臭い!? シャツの臭い気になります

節電の夏が戻ってくる?17日から電力供給やや厳しいとのこと

20110812

Sun Through the Lanterns
Sun Through the Lanterns/Non Paratus

ここ一週間、とんでもない暑さが続いていますね。節電を心がけてはいるのですが、暑すぎてどうしても甘えが出てきてしまいます。


お盆期間の後半には電力供給が厳しくなると関西電力が発言しています。


関電の週間でんき予報、お盆明け17日から「やや厳しい」

引用元 : http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110812-00000574-san-bus_all

 関西電力は12日、15~19日の電力需給予想を示す「週間でんき予報」を公表した。それによると、お盆休み期間中の15~16日は供給力に対する需要(電力使用率)は90%未満の「安定」が続くが、休み明けの17、18日には再び使用率が90%以上の「やや厳しい」と予測。関電は12~16日を「15%程度」の節電要請期間から外しているが、17日から再び厳しい「節電の夏」が戻ってきそうだ。




節電のためにと思って、エアコンを付けずに扇風機でしばらく過ごしてみましたが、ぬるーい風が部屋を回るだけで全く涼しくありません。


節電のためだとは思うのですが、どこまで我慢ができるかの我慢大会がしばらく続きそうです。



[PR]

PS3デウスエクスの予約 

PS3ダークソウルの価格情報

PS3戦国無双3 Empiresを安く買う!

iPhoneを解約した後はiPodTouchとして使用するのがベスト

20110804

iPhone
iPhone/Panduka Senaka


iPhoneは例え解約した後であっても、iPodTouchとして使うことができます。言い方を変えれば、iPhoneはiPodTouchに電話機能が付いただけ。単純に電話として使用するのであれば、スマートフォンよりもフィーチャーフォンの方が自分には合っているというのがiPhoneからフィーチャーフォンに乗り換えた理由でした。


解約した後であってもiPhoneのいいところはしっかりと生かしたい。解約した後のiPhoneをガラクタにしてしまうのはもったいないですよね。


iPhoneのWi-fi機能を生かせば、iPhoneに求めていた機能を無駄にせずにしっかりと生かすことができます。


自宅に無線LANルーターがあるのであれば、Wi-fiを使ってインターネットにつなげることはできます。ただ、自宅であれば正直PCを使用するのが普通なので、よほどPCを立ち上げるのが面倒な時などにはiPhoneを使ってインターネットに接続します。


ただ、iPhoneの良さというのは携帯性なわけなので、自宅だけで使うというのでは良さが生かし切れませんよね。


私の場合、自宅のインターネット環境もWiMAXにしているので、家にいるときはもちろんPCやiPhone、iPadなどをWiMAXのルーターに接続して使っています。


WiMAXが便利なところは自宅&出先でもインターネットの環境が整ってしまうというところです。


モバイルルーター一台で自宅&出先のインターネット環境がそろってしまうので、iPhoneのデータ通信のためだけにパケット通信料を支払っているのがバカバカしくなったというのもiPhoneを解約した理由の一つです。


そんなわけで、現在出かけるときにはiPhoneはWiMAXとセットでiPodTouchとして機能しています。自宅のネット環境もWiMAX、出かけた先でのネット環境もWiMAXで一本化しているので、月々のコストも抑えることができています。


以前はADSLに一カ月4000円ほど、iPhoneのデータ定額に4200円ほどの合計8000円以上を通信費として使っていましたから、今考えるともったいないことをしていたなぁと思うわけです。


iPhoneを解約してガラクタとして眠らせるくらいなら、iPodTouchとして使用してみてはどうでしょうか。きっとWiMAXがその手助けになるんじゃないかなと思います。


しかし、便利な世の中になったものですね。


iPhoneを解約した後の使い道に困っている方はWiMAXと組み合わせて使うことで
iPhoneの便利さを引き継いで使用することができそうですね。


WiMAXについては私もまだ使用し始めたばかりなので
いろいろと検証していきたいと思っています。


WiMAXのサービスや料金などはこちらのサイトで詳しく知ることができますよ!








[PR]

PS3 ハンテッド デモンズ・ザ・フォージをどこよりも早くお届け

新作モンハンはHD画質で楽しめる!最安予約情報


スマートフォン私の場合iPhoneからフィーチャーフォン(ガラケー)に乗り換えたワケ

20110804

Businessman on the phone
Businessman on the phone/yago1.com


丁度2年間iPhoneを使ってきた訳ですが、自分の環境がいろいろと変化したため所有する携帯電話の見直しをしてみました。


時代の流れはスマートフォンだとは思いますが、自分の環境にはやっぱりフィーチャーフォンが合っていたみたいです。


私は高校1年生の時に初めて携帯電話を買って、それからずっとドコモユーザーでした。
高校に進学する直前短期のアルバイトで稼いだお金で初めての携帯電話を手にしたのを覚えています。


と、まぁ8年間ドコモユーザーだったわけですが、iPhoneを2年前から持ち始めました。
持ち始めた理由をいくつか挙げてみようと思います。


■そもそもなぜiPhoneを使い始めたのか


① PCメールを出先で確認できる点にメリットを感じたから
② アプリケーションをPCと連動させることで仕事の効率化が図れると感じたから
③ 単純にiPhone = ちょっとデキる男といった勝手なイメージがあったから


iPhoneを使い始めた理由のうち①のウェイトが大きかった。
仕事柄事務所にいることが少なく、出先から帰ってクライアントからのメールチェックをしているようでは仕事の効率も上がらず、時間を無駄にしてしまうような気がしたので出先のスキマ時間にメールチェック&返信対応ができる点が画期的でした。


②についてはGoogleカレンダーとの連動アプリやGoodReaderなどのファイル閲覧アプリが活躍してくれました。おかげでPCを起動させる間でもない作業を効率化することができたのは確かです。


■iPhoneに嫌気がさしたワケ


とまぁ、iPhoneを使用することにメリットはたくさんあったワケですが、不便だと感じた点もたくさんあります。


①ソフトバンクの電波通信状況に愕然
②iPhoneに求めていた機能は通話以外の部分が大きい
③タッチパネル操作の使いにくさ


①はもうどうしようもないことなのですが、田舎に弱い。実家ではソフトバンク圏外のため、地元に帰った時には実家の固定電話から友人に連絡するといった始末。
また、普通に通話をしていて突然通話が途切れる。またかけ直すの繰り返し。


②はアプリケーションの便利さや、メールのメリットの通り、通話に関してはiPhoneじゃなくてもいいのでは?という考えが出てきました。


③は慣れだとは思いますが、例えば、自動車で移動中などのちょこっとメールを返信したりする際に必ずディスプレイを見なくてはいけない(もちろん運転中のメールは危険なのでやってはいけないことですが)


私は昔から文字入力をツータッチで入力していたので、携帯電話を見なくても文字入力ができます。
その点フィーチャーフォンはボタンがついているので触った感覚で文字入力などができるわけです。


結局、iPhoneからフィーチャーフォンに変えようと思い立ったのは


■iPhoneは電話機能以外のところが便利であり、電話としての機能はイマイチという点

■単純な情報端末として使用するのであれば、ほかに代替策があるという点

■通話のクオリティーや電波の状況はドコモが優れているという点

■インターフェイスなど操作性はフィーチャーフォンが優れていると個人的に感じる点



このあたりがポイントとなりました。


時代はスマートフォンですが、スマホも使いようですね。携帯電話の新製品はスマートフォンが占める割合が増えてきました。いずれはフィーチャーフォンは消えゆく存在なのかもしれませんが、今回あえて時代の流れに背いた感じで携帯電話を見直してみました。
プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。