スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三菱ジェットストリームシリーズのボールペンを買って試した感想

20110423

Creative in ur Office
Creative in ur Office / noni_kancilmerah

ペンには書き心地の違いがあると分かってからというもの、すっかりと文房具オタク的な感じになっている自分ですが、先日コンビニエンスストアで文房具のMOOK本があったので立ち読みしてみました。

毎年一冊は文房具系のMOOK本が出版されるのですが、今年はどんな感じなんだろうとペラペラとページをめくっていました。すると、気になる記事が目に止まりました。

「書き心地を極めた、三菱ジェットストリーム」

ボールペンはだいたいPILOTの3色ボールペンを好んで使っていたのですが、この書き心地を極めたという表現がどうしても気になってしまい、ちょうど黒のインクが切れて、赤も残り少しというところだったので、新しく三菱ジェットストリームを買ってみました。

Loftに立ち寄ったついでに文房具コーナーへ。ジェットストリームも単色だけのものから3色ボールペンまで、文字の太さも0.5mmと0.7mmと幅広くラインナップをそろえています。それぞれのラインナップでもいろいろな色展開がなされているので好みの一本をじっくりと探してみました。

3色ボールペンといったら、ほぼ透明色か黒というのがスタンダードだとは思うのですが、それではあまり個性を感じません。ちょっと違った色がいいなということで蛍光の黄緑色やピンクなんかも考えたのですが、ちょっとキャピキャピしすぎ!?と思い、ひっそりと、しぶーく佇んでいたこの色をチョイスしました。

三菱ジェットストリーム 3色(黒、赤、青)アイボリー

20110423_02.jpg

アイボリーってなかなか無い色ですよね。このなんというか、普通は選ばれないでしょ?といった絶妙な色がとても気に入りました。ちなみにボールペンコーナーには2本だけしか置いてありませんでした。車で言うところの日産ラシーンのような絶妙な色使いを感じます。

OLD 4x4
OLD 4x4 / silver_night 300

写真のラシーンは赤ですが、チャコール?肌色?黄色??といったようなあの絶妙な淡い色使いはラシーンだけが許される配色だったように思います。

さてさて、さっそく三菱ジェットストリームを使ってみてのレビューです。

★書き心地

書き心地は評判通りサラサラとしていて、油性インクにあるようなインク量のムラなどは感じませんでした。ゲルインクのボールペンのように均一な濃さで文字を書くことができるといった印象です。普通の油性ボールペンだと、文字を書き続けていくとペン先にインクだまりができてしまい、それが紙に着くとなかなか乾かずに困ることがあります。文字も変に汚くなってしまうのですが、ジェットストリームではインクだまりができませんでした。

★速乾性

速乾性に関しても評判通りといった感じです。油性インクとジェットストリームを書き比べてきました。書き終わった後に指で文字をこすってみました。書き終わって3秒後にこすってみたのですが、普通の油性ボールペンと比べると明らかに乾くのが早いです。普通のボールペンでは文字がかすれてしまうのに対し、ジェットストリームは少しだけかすれはあるものの、少し置けばすぐに乾いてしまいます。ゲルインクのボールペンは紙によって乾く時間が変わります。光沢のある紙などに書くと乾くのが遅くなってしまいます。

20110423_01.jpg

★グリップ性能

私は特にこのポイントはどうでもいいと考えているので、まぁ普通に握りやすいかなといった感じです。ラバーグリップがついているので握りやすいです。ラバーは割と固めです。ドクターグリップのような感じではありません。この辺は好みが分かれるところだと思います。

★三菱ジェットストリームを使った感想

速乾性、書き心地も含めて、今まで使ってきたボールペンの中で一番自分に合っているという印象です。油性ボールペンのインクだまりがどうしても気になってしまう性分だったので、油性でありながらインクだまりができないジェットストリームは素晴らしいボールペンだと思います。私が使うペンの今後のスタンダードになるのは間違いないです。



今回立ち読みした文房具のMOOK本。
ボールペン以外にも役立つオフィス用具の記事が面白かった。



三菱ジェットストリーム 3色 アイボリー

スポンサーサイト

モレスキンのノートをLoftで買ってしまいました。

20110421

moleskines
moleskines / pearled

約1年くらい前からモレスキンのノートを愛用しているのですが、先日ページが全て無くなったのでそろそろ買い足さないとなぁと思っていたところでした。

1年前にモレスキンのポケットサイズの無地ノートを初めて買いました。その時は1冊1200円もする、ずいぶんと高いノートだなとはじめは思ったのですが、ボールペンで書きこんだときのインクの乗りかたが心地よく、見た目もなんだかかっこいいなぁという感じで気に入ったので、少々お高い買い物でしたが買ってみました。

カバーが革張りで普通のノートではない感じがして高級感が漂います。約1年間のお付き合いでしたが、モレスキンには本を読んで気になった言葉や、ぼんやりと思いついたアイディアなどが書き込んであり、後から見返してみると結構面白いものだったりします。あぁ、あの時こんな風に考えていたのかぁ~といった調子で。

今日たまたま出かけた先のLoftで2冊目モレスキンを購入してきたのですが、帰ってきてAmazonをチェックしたところ、半額以下で売っていたことを知ってちょっとばかりショックでした。

Loftではポケットサイズのノートが1890円でした。「まぁいっか、買おうと思っていたものだし」と思ってちょっと高いかなと思いながら買ってしまったのですが、Amazonで半額と知るとAmazonで買えばよかったかなと少し後悔もしてしまいます。

まぁいっかがよくなかったですね。

モレスキンのノートは一冊190ページなので、これからガンガン使っていって3冊目はAmazonで買おうと思います。読書のメモなどをいろいろな紙切れに書いてしまうとどれがどこに行ってしまったか分からなくなるので、何か書こうと思ったときにはモレスキンに書き込むことにしようと思います。

別になんでもいいんじゃん。文字が書ければと思ってしまうのですが、身の回りのモノは全部好きなものだけにしたいという思いがあるので、今年もまたモレスキンで行きます。

モレスキンのノートを買うならAmazonですかね。

モレスキン プレーン(無地) ポケットサイズ
サイズ:9x14 cm


プロフィール

imoan_koala

Author:imoan_koala
昨日より今日、今日より明日が
良き一日となるように
「今日」という一日を大切に
生きる男のブログです。

最新記事
最新記事はこちらからCheck!!
カテゴリー

月別アーカイブ
04 10 09 08 05 04 03 02 03 02 06 01 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 08 07 06 05 12 11 10 07 06 05 04 
リンク

当ブログでは相互リンクを受け付けております。 詳細はこちらをご覧ください。

相互リンクについて

ブログ内検索
アクセス解析
FXを徹底比較
RSSフィード

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。